11月28日(土)

1000年後の命を守るための対話集会

2015
2015
2015
2015

 船橋市の湊中学校で行われた「1000年後の命を守るための対話集会」に参加しました。
東日本大震災から8ヶ月後、社会科の授業でみんなで考えた「津波の被害を最小限にする3つの対策案」を話し合った女川第一中学校の生徒達が、これまでの継続した活動の報告をして下さいました。
 1.互いに絆を深める。
 2.高台へ避難できる町づくり。
 3.記録に残す。
震災翌年に開催された世界防災閣僚会議でも発表されました。大変な経験をされた事に立ち向かう生徒達の心にただただ感動しました。
迎える湊中学校の生徒も船橋郷土芸能「バカ面踊り」や吹奏楽のおもてなしも、素晴らしいものでした。多くの人になまの声を聞いてもらいたいし、私達にできることもあるのではないかと感じました。本当に良い出会いでした。

11月25日(水)

松山市救急ワークステーションの視察に来ました。

2015
2015
2015
2015
2015

 松山市救急ワークステーションの視察に来ました。
市長はじめ、地域保健医療協議会のメンバー、執行部、労災病院の先生方が参加しました。365日24時間体制で、常駐し、ワークステーション内で派遣研修隊員の教育指導を実施し、同乗出動による現場教育を行なって人材を輩出していました。愛媛県立中央病院との連携も充実していました。この病院は3次病院になっていて、施設もすばらしいものでした。見学もさせていただきました。

11月15日

地元青葉台4丁目町会の防災訓練に参加

2015
2015

 今回の訓練は、災害時要援護者の安否確認訓練とAEDを使っての救急救命訓練が行われました。皆さん真剣に取り組み、様々な質問をするなど、意識の高さを感じました。共助は御近所の助けあいです。顔のみえる訓練に感謝しながら、学びました。

11月14日

第5回緊急消防援助隊全国合同訓練に参加

2015
2015
2015

 市原市に於いて開催されました。全国の消防隊が連絡協力しての訓練は、迫力と緊迫感のある、素晴らしい訓練でした。いつ起こるかわからない災害に備えて、命がけの訓練を行うことに感謝しながら見学しました。

11月13日

2期議員のなでしこ会の視察

2015
2015

 ワンストップの子育て支援を先駆的に行なっている習志野市に伺い、「習志野市版ネウボラ」について、勉強させていただきました。
先輩議員と行政の方々もお誘いし、大変参考になりました。妊娠・出産・子育ての切れ目のない支援体制の構築の為に、何が足りなくて、何が必要なのか、市原市も取り組んでまいります。

11月8日

青葉台地区敬老会に参加

2015
2015

 いつもより、少し遅くなりましたが、お元気な高齢者の皆様が集い会う敬老会が開催されました。
雨のなかではありましたが、小学校・中学校・高校の吹奏楽部の演奏や、二部では演歌歌手の歌と皆様楽しそうで、その笑顔に、いつまでもお元気でと、祈らずにはいられません。

11月8日

市原で時局講演会が開催

2015
2015

 長沢参議議員を迎えての時局講演会が市民会館で、行われました。和太鼓とよさこいのコラボが、会場に華を添え、長沢議員の分かり易い公明党の実績、とりわけ安全法制については、参加の皆様がうなずいて聞いておりました。

10月24日

上総国府祭りに参加

2015
2015

 24日・25日の2日間は第5回目となる上総国府祭りが開催されています。
開会式では、菅原孝標女の旅立ちと源頼朝武者行列が時空を超えて見事に、再現されました。また、議員会も練り踊りに参加して、秋空の下気持ちのいい汗をかきました。

10月19日

ピンクリボン遊説を行いました。

2015

 ピンクリボン遊説を高槻議員、橋本議員の三人で行いました。乳がん撲滅は早期発見、早期治療が大切です。その為は検診が重要となります。皆さん検診に行きましょう!
公明党のがん対策は、これからも続きます。

10月15日・16日

「平成27年度市長と町会長で語ろう未来創生ミーティング」に参加

2015

 これまでのまち懇が、新市長を迎えて、リニューアルして行われました。15日は姉崎地区、有秋地区、16日は五井地区に参加しました。新総合計画の策定に向け、地元町会の課題やこれからの市原の姿を活発な意見交換が行われました。市民の声として策定に反映して欲しいものです。

10月14日(水)

トロッコ列車の見学をしました。

2015
2015

 小湊鉄道で走らせるトロッコ列車の見学をしました。 11月半ばからの運行です。里山の道先案内人として市原の観光を盛り上げてくれるでしょう。

10月3日(土)

有秋地区市民体育祭に参加

2015

 秋晴れの体育祭日和、有秋地区で行われた体育祭、皆様の明るい笑顔が、飛びかっていました。私は[いいあんばい体操]をはじめて行いました。

10月2日(金)

市長に重点施策要望書を提出しました。

2015

 小出市長に市原版総合戦略並びに新年度予算編成に関する重点施策要望書を提出しました。

10月2日(金)

個人番号カード申請機能付き自動証明写真機について説明を受けました。

2015

 個人番号カード申請機能付き自動証明写真機について説明を受けました。
市原市役所に設置されました。関東甲信越地方で初めての導入です。
申請が始まりましたら、多くの市民の皆様が利用されると思います。

9月6日(日)

姉崎駅前清掃のボランティアに参加

2015

 姉崎地区の皆さんと、姉崎駅前の清掃を行ないました。垣根の中にゴミを入れる、心ない人がいる事は残念です。子供さんが参加しておりましたが、どう感じたでしょうか。それでもだいぶ少なくなったとお聞きして、皆さんの継続力に感謝致します。

9月1日(火)

広域医療搬送訓練を見学

2015

 防災の日の今日、帝京大学ちば総合医療センターで行われました広域医療搬送訓練を見学させていただきました。机上訓練ですが、MATと病院関係者との力を合わせる災害医療の現場を見ることができました。継続的な訓練をして備えていただきたいと思いました。

8月30日(日)

防災訓練に参加

2015

 中央会場であるちはら台西中学校で防災訓練を行いました。地域の皆さんの真剣な訓練の様子に、災害に対して共助の繋がりと市原市の総合防災への取り組みを継続して行う事がとても大切だと思いました。

8月29日(土)

避難所訓練に参加

2015

 平成27年市原市総合防災訓練の避難所会場である有秋南小学校で行われました。避難所の運営や避難所生活の健康管理、ルールなど有秋地区の皆様と共に学びました。

8月15日(土)

終戦記念日街頭演説会を行いました。

2015

 五井駅に於いて、70回にある終戦記念アピールを塚定県議、ニ田口市議、橋本市議で行いました。
戦争は二度と繰り返しつはならない事をさらに決意しました。

8月11日(火)

徳島県神山町を視察しました。

2015
2015

 徳島県神山町NPO法人グリーンバレーを視察しました。町からの委託を受け移住交流支援センターを運営して、サテライトオフィスや起業家の誘致などを手がけ、町に活気が戻ってきたそうです。
 若者の就業や空き家紹介などなど、地方創生を民間が担っている事例でした。

8月10日(月)

高松市丸亀町商店街を視察しました。

2015
2015

 古川理事長の「土地の所有と利用の分離」から商店街再生させたその熱意は、素晴らしいものでした。コンパクトシティー、自治体医療病院、パブリックスペースの活用などなど、再開発を民間の力で行なった事は、目からウロコでした。
理事長の自分が歳をとったらこうあって欲しいとの思いからのスタートだったそうです。有意義な視察でした。

8月6日(木)

認定子ども園を視察しました。

2015
2015

 市原市初の認定子ども園光風台中央幼稚園に伺いました。西川理事長の熱意と情熱のあるお話をお伺いし、素晴らしい施設を見学し、かわいい子ども達の笑顔に心温まりながら、さらなる子育て支援の充実を決意をいたしました。

8月1日(日)

自治会の盆踊り大会に参加しました。

2015

 椎の木自治会の盆踊り大会に参加しました。浴衣の柄で踊り手のグループが多いことが見てとれました。男性の踊り手も多くいました。

7月29日(水)

NPO法人アラジンを視察しました。

2015

 公明党会派で東京都新宿区のNPO法人アラジンへ視察に行きました。
家族介護者への支援から始まり、認知症カフェからコミュニティーカフェへと、ノウハウ築きあげ、多くの拠点と人づくりを手がけてきました。大変に勉強になりました。

7月12日(土)

青葉台夏祭りに参加しました。

2015

 地元青葉台の祭りです。いよいよ夏が始まったという感じです。とても暑い日ですが、子どもも大人も元気に練り歩きました。地域の交流や絆を深めることができました。

6月30日(火)

公明党から議長が誕生しました。

2015

 改選後初めての市原市議会が開催されました。そして、議長に私たち公明党の二田口雄議員が就任いたしました。
「市原市議会は市民のための議会であり、議会基本条例に則った議会運営をしていきたい」との意欲に満ちた挨拶をしました。

6月8日(月)

市原市議会議員選挙全員当選

2015

 昨日行われた市原市議会議員選挙で全員当選することができました。
皆様のご支援たいへんにありがとうございました。

4月4日(土)

大俵さくらを見出した桜人

2015
2015

 一本桜愛好家の谷垣さんは、数年前に迎田の山に樹齢170年の見事な一本桜を見つけだし、廻りをこつこつ整え、土地の持ち主の屋号をとり「大俵桜」(おおひょうざくら)と名付けました。地域の方々のみならず県外からも、日によっては300人も観賞に来るそうです。それはそれは素晴らしい桜です。市原の一本桜、是非見て下さい!
写真中央が谷垣さんです。

3月26日(木)

市道110号線ついに開通!

2015
2015

 平成27年3月26日、30数年の時を超え市道110号線が開通しました。これによりフルーツ通りから県道南総・姉崎線が繋がり有秋地区から五井方面への交通の利便性が向上します。また災害拠点に指定されている「帝京大学ちば総合医療センター」へのアクセス向上により、緊急車両の搬送時間の短縮が図られます。大勢の皆様への感謝をもって開通式に参加しました。

2月17日(火)

市長に「プレミアム付き商品券」の発行を要望しました。

2015

 2月17日、公明党市原総支部(塚定良治総支部長、千葉県議会議員)は、市長に対して、国における平成26年度補正予算で創設された「地域住民等緊急支援のための交付金」を活用して、地域に活気をもたらす「プレミアム付き商品券」の発行を要望しました。
懇談の中において、実施する方向で検討する旨の発言がありました。
 詳細はこちら→

10月29日(水)

女性議員スキルアップ研修会に参加しました。

2015

 今回は産後ケアについての研修でした。梁川中野区議の力強い取り組み状況をお聞きし、「産後ケアの現状と今後の方向性」と題して東邦大学の福島富士子教授の講演を伺いました。これからの産後ケアの重要性を学び、本市でも調査研究をして切れ目のない子育て支援を推進していこうと思いました。

10月27日(月)

加茂水族館、自然学習交流館「ほとりあ」を視察しました。

2015
2015

 加茂水族館は、悪天候でも平日でも大勢来館していました。村上館長から27歳で館長に就任されてからの紆余曲折をクラゲへの思いをお聞きし、底知れぬ発想力と、なにがあってもあきらめない力、思いを通す力をひしひしと感じ、人情味あふれるお人柄と合わせて、元気を頂きました。
 自然学習交流館「ほとりあ」はラムサール条約登録の大山上池・下池を含む地域を大切に保護して、大人から子供まで自然と触れ合い学ぶ交流館でした。こはくちょうが3000羽夕方になるとやってきます。自然は人が守る事を実感しました。

10月26日(日)

椎津川クリーン作戦が行われました。

2015
2015
2015
2015

 第8回椎津川のクリーン作戦が行われ、椎津7町会の皆さんと共に心地よい汗を流しました。今回は清掃後に錦鯉の稚魚を160匹放流し、子どもも大人も楽しみ、大きく育ってほしいと願いました。

10月25日(土)

上総いちはら国府祭りに参加しました。

2015
2015

 第4回上総いちはら国府祭りが10/25、26上総更科公園を中心に開催されました。
 昨年は台風の為に中止になりましたが、今年はお天気にも恵まれ賑やかに行われ、多くの市民の方々が集い、よさこい祭り、いちはら大綱引き、時代絵巻行列、山鉾山車などのイベントに加え練り踊りには私達議員会も参加しました。

10月15日(水)

ピンクリボン街頭

2015

 10月は乳がん撲滅月間。公明党の女性議員3名でピンクリボン街頭演説を4カ所で行いました。今や乳がんは早期発見・早期治療によって9割は死に至らないようになりました。その為の検診の大切さを訴えました。
 雨の中ではありましたが、多くのエールに感謝です。

10月14日

市長に平成27年度予算要望書を提出しました。

2015

 市原公明党市議団は、佐久間市原市長に平成27年度予算要望を提出いたしました。

要望書の詳細はこちら →

10月12日(日)

青葉台フェスタ

2015

 恒例の青葉台フェスタが青葉台小学校体育館で行われました。今回は防災を学ぶことをメインに様々な演目が行われ、楽しい中にも防災について学ぶことができたと参加した方からのお声でした。

10月12日(日)

不入斗祭りに参加

2015

 100年続いている伝統ある不入斗町会の小鷹囃子を初めて見る事が出来ました。世帯の6割の人が準備等に係わる役員だそうで、住民のおおよそが参加しています。和やかさを感じる秋の祭りでした。

10月8日(水)

袖ヶ浦公園の捨て猫のボランティア活動視察

2015

 動物愛護の精神でボランティアを行っている「ちばわん」が袖ヶ浦公園の捨て猫を見守る方々の要請で去勢・避妊手術を行いました。100匹以上の猫がいるそうですが、定期的にお願いをしているそうです。本当は飼い主が最後まで面倒をみていれば、このような事も起きないのですが、殺処分されないよう地域で見守る活動に感動しました。
 千葉県も動物愛護条例の制定が決まります。動物の愛護と管理が適正に行われることを期待します。

10月4日(土)

公明党千葉県本部大会参加

2015

 結党50年の意義を込めた千葉県本部大会が京成ミラマーレで開催されました。新たな体制で、これから行われる統一外・統一地方選のスタートを切りました。

9月28日(日)

若葉町会老人会「うぐいす会」懇親会に出席

2015

 お元気な皆様にお会いしました。高齢者肺炎球菌ワクチンが10月より定期接種と任意接種が4000円で受けられる事になった実績をお話して、大変喜ばれました。
 地域の問題など伺い有意義な懇親会でした。

9月3日

防災週間女性街頭

2015
2015

 9月3日(水)防災の日を記念して女性議員3名で、防災街頭を市内4ヶ所で行いました。
いつ起こるか分からない地震また脅威をふるう自然災害に対して自助・共助の大切さ、女性ならではの視点を大切にしていこうと訴えました。

8月31日

姉崎地区防災訓練に参加

2015
2015

 8月31日㈰ 一時避難所から青葉台小学校へ、今回は地元の皆さんと共に防災訓練に参加しました。救急処置や消火器訓練など毎年行っておりますが、いざという時の為に真剣に訓練しました。なにより地域の方々と顔を合わせ交流が持てたことが一番の訓練です。

8月29日

公明新聞 愛読者セミナー開催

2015
2015

 8月29日㈮ YOUホールに於いて、市原総支部として初めての試みとなる公明新聞の愛読者セミナーを開催しました。公明新聞社から角田論説委員長をお迎えし、40年の経験を通して公明新聞の使命を講演いただきました。

8月23日

結党50年千葉県公明党 夏季議員研修会

2015

 山口党代表から、結党から50年は「大衆とともに」の立党精神を貫いてきて今日がある事、そこから4つの柱が生まれた事をお聞きし、議員力アップを目指し、立党精神を瞬時も忘れず市民の皆さんの為に頑張らねばと決意しました。

8月18日〜20日

南市原のまちづくりに関する調査特別委員会視察(山形県飯豊町・鶴岡市)

2015

① 飯豊町では、町長はじめ議長が説明をして下さいました。
「日本で最も美しい村」連合に加盟し、地域の資源を生かしながら戦略的に交流に力を入れ、地域のまちづくりを発展させていました。

2015

② 雪深いまちを利用し雪室施設を活用しています。残った雪に暑さを忘れました。

2015

③ H19年より農家民宿事業を展開しています。田舎暮らしで多くのことを学ぶ教育旅行は年間200名を超え、年間1000名が宿泊しています。
寄らせていただいた民宿ではおかみさん達が手作り料理を振舞って下さいました。

8月6日

千葉県本部女性議員スキルアップ研修会に参加

2015

 8月6日県本部において、女性議員の研修会に参加しました。
 1部は予算についての学習。2部は平木参議院議員を迎えて安全保障法制の閣議決定についてお話を聞きました。
 今日は広島、9日は 長崎で原爆の日、そして15日は69回目の終戦記念日です。二度と悲惨な戦争を起こしてはならないことを、そして世界平和を目指しゆく公明党の戦いは続きます。

夏の行事・・・夏祭り&盆踊り

2015

 椎の木台自治会の盆踊りに参加した時の一枚です。
 地域ごとの夏祭りや盆踊りは、とても楽しく多くの皆さんと交流ができます。
 まだ何ヶ所かこれからですが、踊って暑さを吹き飛ばしましょう!

7月9日

第2回認知症サポーター講座開催

2015
2015

 さくらグループ主催の認知症サポーター講座をアネッサで行いました。
 今回も60名予定が76名の参加となり、1回目同様皆さんの関心の強さを感じました。
 学んだことで、地域で支える力が増えたことになります。6月の定例議会でも認知症対策を質問致しましたが、多くの人が知っていただき、地域で見守ることが、これからの高齢化社会に必要不可欠です。時を見てまた行いたいと思いました。

6月28日

認知症家族支援「やすらぎカフェ」に参加

2015
2015

 毎月1回行われる「やすらぎカフェ」は認知症の家族を抱えている方が集う場所です。家族の日頃の大変さや認知症の家族ならではの悩みを共有したり、お互いに解決策を探したりと、心を許せるひとときです。家族の声を知らずして、対策や支援を知ることができるでしょうか。
 これからも継続して参加していこうと思います。

6月15日

椎津川クリーン作戦参加

2015
2015

 回を重ねることで、椎津川が本当にきれいになっていくことが実感できます。とても暑い日で、それでも大勢の地域の有志が、汗を流して自分の街は自分達で守るのだとの気概で清掃に励みました。共に汗を流して心もきれいになったような気がします。お疲れさまでした!

5月28日

葎堰(むぐらぜき)の環境を守る会ボランティア参加

2015
2015

 以前より地域の有志が、葎堰の状況を何とかしようと毎日葦や草を刈って下さっていました。
 そこで、わが街をきれいにしよう、大切な葎堰の環境を守ろうと、「葎堰の環境を守る会」が5月25日発足しました。発足後初めての草刈に参加。とはいうものの鎌での作業なので、草刈機を使用しての方々のようではありませんが、その一助になったかな?
堰は大変に広いので継続して行わなければなりませんが、共どもに頑張りましょう!

5月21日

地域包括ケアシステムについて

2015
2015

 公明党市議団では、これからの少子高齢化に対しての地域包括ケアシステムの構築にあたり、先進的に取り組んでいる自治体を視察しました。

① 長岡市(長岡福祉協会)高齢者総合ケアセンターこぶし園
「医療から介護へ」「病院・施設から地域・在宅」を目的に、その人が生きている地域社会での生活を継続的に支える為、24時間365日継続した介護に取り組んでいます。
小山施設長の思いの詰まった画期的な施設では、穏やかに過ごしている高齢者の笑顔が印象的で、子ども達の居場所づくりや町会の集会所にもなり、交流の場となって理想的な地域の拠点になっていました。

② 上越市における地域包括ケアシステムの構築について
地域包括支援センターが中心となり、平成25年度から日常生活圏域レベルのケア会議を医師会、歯科医師会、薬剤師会の積極的な参加をもって行われ、26年度は個別レベルのケア会議まで進めていくそうです。また保健師が高齢者のお宅に出向いて家族ぐるみの健康指導もしています。

2015
2015

③ 柏市豊四季団地の長寿社会のまちづくりについて
柏市、東京大学、独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)が高齢化した豊四季台を生まれ変わらせています。高齢者の生きがい就労の取り組みは、介護予防に貢献することでしょう。ここも医療との連携が進んでいました。
 これから進めていく市原市の地域包括ケアシステムの構築に向けて、大変に参考になりました。

5月21日

さくらグループで研修会を開催しました。

2015
2015

 がすてな~に(ガスの科学館)・東京臨海広域防災公園へ行ってきました。ガスがどうやって運ばれるかや、ガスの不思議を説明や実験で学びました。おもしろかったです。
東京広域防災公園ではDSを持って地震の被災場所へ。72時間をどうやって生き残るか、体験しながら学習しました。

5月19日

第48回 姉崎産業祭

2014  毎年恒例の産業祭も48回目を迎えました。臨海部の工場や企業の皆さまが、地域との交流を持とうと始められたそうであります。舞台では舞踊や太鼓、日頃の成果を披露したり、工場見学や実験コーナー、出店もたくさんあり、大勢の方々で賑わっていました。

5月11日

いちはらアート×ミックスが52日間の幕を下ろしました。

2015
2015

 5月11日、中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックスが52日間の幕を下ろしました。
 様々な感動と課題を残し、次に繋げることになります。
 最終日の今日行ってきました。来場者の方々、係わったすべての皆様に感謝です!

5月10日

1都4県合同の「女性議員主張大会」に参加しました。

2015

 5月10日公明会館において行われた、1都4県合同の「女性議員主張大会」に参加しました。山口代表はじめ、古屋委員長、山本女性局長、高木衆議員、竹谷参議員、佐々木参議員が参加。各地域で頑張っている女性議員の活躍に心を打たれました。私も負けずに自分らしく、結党50周年の本年を走りぬかなければと決意させていただきました。

5月9日

シティプロモーション議員セミナーに参加しました。

2015

 5月9日東京ウイメンズプラザにおいて行われたシティプロモーション議員セミナーに参加しました。なじみのない言葉に講演が進むにつれて、人口減少が進む自治体がどのように発想の転換をして拡大していくのかを学び、マーケティングの必要性、自治体間競争にどのようにして勝つのかを真剣に考える時になったと実感しました。

5月8日

一年生議員のなでしこ会で視察にいきました。

2015

 なでしこ会(一年生議員の会)で、市内にあります三和製作所へ視察にいきました。
 アルミ・ステンレスなどの金属加工を行っている会社でしたが、新たな挑戦に果敢に取り組み、パーライトの板状化に成功しました。それまでの御苦労を熱血感あふれる深山社長よりお聞きし、何事も成し得るまでにはあきらめない心が大切なことを学びました。

4月27日

清掃ボランティア ユーユーグループ

2015

 毎月第4日曜日、清掃ボランティアのユーユーグループが活動を行っています。4月27日は同時に町会総会があり、いつもより少人数でしたが、鴨川通り沿いを清掃しました。
 通りがかった人に、感謝の言葉をいただき、とてもうれしい気持ちになりました。

市民相談

2015

 小勝山団地から降りる急坂の狭い歩道の真ん中に、境界石が5㎝近く出ているところがあり、以前そこで転倒し怪我をされるという事故があり、たいへん危険であるうえ、通学路ということもあり地域住民の方から撤去してほしいとの要望がありました。確認をして担当部へ連絡。すぐに削り取り除くことができ、安心していただきました。

4月19日

指輪ホテルのエキストラとして出演して来ました。

2015

 4月19日、いちはらアートミックスで、指輪ホテルのエキストラとして出演して来ました。 なのはなに囲まれた中で、思い出に残る一コマになりました。

〜5月11日

中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックスが開催中

2015
2015

 5月11日まで、南部地域を中心とした芸術祭が開催されています。自然豊かな里山や小湊鉄道、地域の温かなふれあいとおもてなしの中、アートが溶け込みミックスされる中に地域活性化を目指した芸術祭です。
 是非お越しください!

3月26日

認知症サポーター講座を行いました。

2015
2015

 3月26日戸田コミュ二ティーセンターで、党員さん中心に認知症サポーター講座を開催しました。当初40名の予定が57名参加していただき、認知症に対する意識の高さに驚きました。
 グループワーキングでは、様々な想定を発表していただき、その対応に市から来ていただいたキャラバン隊の方も感激していました。オレンジリングを手に、地域でサポートしていただけたら、大変うれしいことです。また開催をしていきたいと思います。